お知らせがあるとここに表示されます

コメントがあるとここに表示されます

編集部からの連絡

編集部からの連絡があるとここに表示されます

冬のガス代が高い人必見!平均と効果的な節約術を知ろう

  • ツイート
  • クリップ
冬のガス代が高い人必見!平均と効果的な節約術を知ろう

冬になると、ガス代が高くなることが悩みの種という人は多いのではないでしょうか。寒い冬の時期は、ほかの季節に比べてガス代がどうしても高くなりがちですよね。光熱費で家計が圧迫されてしまうこともあります。うまく節約するために、冬にガス代が高くなる理由を知っておきましょう。この記事では、ガス代の世帯人数別の平均や冬に高くなってしまう理由、効果的な節約方法についてくわしく紹介します。

世帯人数別で見てみよう!冬のガス代の平均

各家庭におけるガス代の平均は、家族の人数によって大きく差が出ます。そこで、冬のガス代の平均を世帯人数別に計算した結果を見てみましょう。都市ガスとプロパンガスでは料金が異なるので、それぞれの平均値を紹介します。

1人暮らしのケース

  都市ガス プロパンガス
1800円 4200円
2500円 6600円

 

1人暮らしであれば、冬でもガス代はそれほど高くありません。冬のガスの平均使用量は9立方メートルほどで、ガス代の平均は都市ガスが約2500円、プロパンガスが約6600円です。

一方、1人暮らしの夏のガスの平均使用量は約4.8立方メートルで、ガス代は都市ガスが約1800円、プロパンガスが約4200円です。1人暮らしの場合は夏に比べると、冬のガス代は都市ガスが700円、プロパンガスが2400円ほど高くなることがわかります。

ガス代がどれほど高くなるかは、自炊の頻度や湯船にお湯を張る頻度などの要因が関係します。頻繁に自炊をしたり、毎日湯船につかったりしていると、平均値よりも高くなってしまうかもしれません。自分の日々のライフスタイルを振り返りながら、平均値と比較してみましょう。

 

2人暮らしのケース

  都市ガス プロパンガス
2100円 5100円
3100円 8500円

 

夫婦のみなど2人暮らしの場合は、1人暮らしよりもガス代は高くなります。

2人暮らしの冬のガス代の平均値は、都市ガスが約3100円、プロパンガスが約8500円です。夏のガス代の平均は都市ガスで約2100円、プロパンガスで約5100円なので、夏に比べると冬はおよそ1.5~1.7倍にもなっています。ガスの平均使用量は冬が12.5立方メートルですが、夏はというと6.5立方メートルです。

ガスの使用量が約2倍になっているので、それに応じてガス代も高くなっていることがわかりますよね。2人暮らしの場合も、ガス代は自炊の頻度や湯船にお湯を張る頻度などによって差が出ることを考慮して、参考にすると良いでしょう。

二人暮らしのガス代はいくら?季節ごとの平均と効果的な節約方法

2019.02.27

 

4人以上のファミリーのケース

  都市ガス プロパンガス
2900円 7800円
4800円 13700円

 

次に、夫婦と子どもで暮らしている家庭や、夫婦とその両親が同居している家庭など、4人以上で構成されるファミリー世帯の場合です。4人以上で暮らしていると使用するガスの使用量が大きいため、冬のガス代も大きな金額になってしまうことがあります。

4人以上世帯の冬のガス代の平均値は、都市ガスが約4800円、プロパンガスが約1万3700円です。夏の平均値は都市ガスが約2900円、プロパンガスが約7800円なので、冬場は約1.6~1.8倍も負担が増える計算です。ガスの平均使用量は冬が約21.8立方メートルで、夏は11.3立方メートルとなっています。4人以上のファミリー世帯では、マイホームか賃貸かといった住まいの形態や、年齢や人数などの家族構成によってガス代が変わります。

4人家族の場合、ガス代は平均どのくらい?ガスの節約方法もご紹介!

2019.02.26

▼ガス代が高いかどうか調べるなら…こちらをクリック!

冬のガス代が高くなってしまう3つの要因

ガス代をうまく節約するために、そもそも冬場にガス代が高くなってしまう原因を見てみましょう。冬にガス代が高くなってしまうことには、主に3つの要因が関係しています。

プロパンガスか都市ガスか?ガス会社による違い

1つ目は、家庭で使用するガスがプロパンガスなのか都市ガスなのかということです。ガスの種類によって毎月の基本料金や従量料金は異なり、それによって冬のガス代も上下します。

一般的に、プロパンガスは都市ガスに比べて毎月の料金が高くなります。これは、プロパンガスの料金は各ガス会社が自由に設定できるためです。

プロパンガスは公共料金ではないので、料金を変更する際に政府の認可を必要としません。そのため、原油価格の高騰や為替レートの変動などに合わせて、頻繁に料金が変わることがあるのです。また、都市ガスはどこに住んでいてもほとんど料金は同じですが、プロパンガスは住んでいる地域によって料金が異なることもあります。

プロパンガスと都市ガスの違いを徹底解説!気になる料金はいかに?

2019.02.28

皆さんの家庭ではプロパンガスと都市ガスのどちらを使用していますか?それぞれ特徴があり、メリット・デメリットがあります。この記事では、多くの人が気になる料金の違いをはじめとする両者の違い、さらにガス自由化やガス会社の乗り換え...続きを見る

 

低気温による水温の低さも関係している

2つ目は、冬になると気温が低くなることです。気温が低ければ低いほど、水をお湯にするために必要なガスの量は増えます。たとえば、使うお湯の温度が40度と同じだとしても、夏と冬ではもともとの水温が違います。夏の水温を仮に25度とすると、40度にするためには15度上げれば良いだけです。

一方、冬の水温は低く、10度を下回ることさえあります。10度の水を40度にしようと思うと、30度も上げなければなりません。水温を15度上げるのと30度上げるのとでは、必要なエネルギーに大幅な差が出ることは容易に想像できるでしょう

しかも、お湯を使う頻度は高く、お風呂に入るときやシャワーを浴びるとき、調理をするときなどほとんど毎日です。気温が低い時期にお湯を使うことで、夏よりも料金が跳ね上がっているのです。

 

温水の使用頻度が増えやすい

最後に挙げる要因は、寒い冬はほかの季節に比べて、温水を使用する機会が多いことです。

寒さで体が冷え切ったときには、ゆっくりとお風呂に入って体を温めたいと思いますよね。夏場はさっとシャワーで済ませていても、冬の時期は浴槽にお湯を張る頻度が増えるかもしれません。お湯が冷めにくい夏は追い焚きの必要がなくても、冬は家族が入るたびに追い焚きをするという家庭もあるでしょう。冬も湯船にはつからずシャワーで済ませるという人も、ほとんどの場合使用するシャワーの温度は夏よりも高くなります。温水の使用頻度が増えるのは、お風呂場だけではありません。

冬になると、帰宅するとまずはあたたかい飲み物が飲みたくなり、ガスコンロでやかんを火にかけるという人も多いのではないでしょうか。また、朝起きたときに、夏は水で顔を洗っていても、冬は水温が低いのでお湯を出すという人もいます。帰宅時の手洗いやうがい、食後の歯磨きなどに冬はお湯を使うという人もいるでしょう。このように温水の使用頻度が増えることで、冬のガス代は高くなってしまうのです。

冬のガス代をおさえる!効果的な節約術

寒い冬にお湯は使いたいものの、ガス代は何とか安くおさえたいですよね。そこで、冬のガス代を安くおさえる効果的な節約術を紹介します。

冬のガス代の節約術:調理編

まず、調理中にできる冬のガス代の節約術です。調理時には火力の調整や一つの鍋での同時調理を心がけ、食器洗い乾燥機をうまく使えばガス代を節約できます。

調理時の火力の調整

調理時には、鍋やフライパンのサイズに合った火力になるように火力を調節します。

小さい鍋やフライパンを強火にかけると、ガスコンロの火が鍋底からはみ出してしまいます。鍋底からはみ出さない程度に火力を調整すれば、ガスを無駄にすることはなく効率的です。

また、もっとも節約できる火力の大きさは中火といわれています。急いでお湯を沸かしたいときには強火が便利ですが、特に急いでいないのなら中火で火にかけることを意識しましょう。弱火でじっくり煮込む料理も、中火でコトコトと煮込んだ後に余熱で調理するという方法もあります。

 

一つの鍋を使った同時調理

鍋やフライパンをたくさん使ってそれぞれを火にかけるよりも、同時に調理できるものは一つの鍋にまとめたほうが節約になります。

炒める・煮る・ゆでるなど、同じ調理法で調理するものは同時に調理しましょう。たとえば、ラーメンの麺をゆでるときには、麺と一緒にトッピングの野菜もゆでることができます。朝食やお弁当を準備するときには、一つのフライパンで目玉焼きを作りながら、余った部分でウィンナーを焼くこともできます。

このようにうまく同時調理するなら使用する鍋やフライパンの数を減らすことができ、調理後の洗い物に必要なお湯の量も少なくなるでしょう。

 

食器洗い乾燥機の利用

お湯を使って食器洗いをする代わりに、食器洗い乾燥機を使用することもガス代の節約になります。

手洗いだとお湯は流しっぱなしになりますが、食器洗い乾燥機はお湯を庫内で循環させて洗い上げるシステムなので、手洗いほどたくさんのお湯を必要としません。

食器洗い乾燥機は電気で稼働しますが、電気代とガス代を比較しても食器洗い乾燥機のほうがお得です。ガス代だけでなく、水道の使用料金も節約できるでしょう。

冬のガス代の節約術:お風呂場編

家庭の中でたくさんお湯を使う場所といえば、お風呂場です。お湯の使用量が多いだけに、節約を意識すれば差が出やすい場所でもあります。

浴槽には蓋をする

浴槽にお湯を張ったときには、お湯が冷めてしまわないように蓋をしましょう。蓋をするのとしないのとでは、お湯の保温効果に大きく差が出ます。蓋をしないでいるとせっかくのあたたかいお湯が冷めてしまい、追い焚きをしなければならなくなるかもしれません。

寒い時期はお湯の温度が下がりやすいので、こまめに浴槽に蓋をすることを心がけたいものです。

 

節水シャワーヘッドを使う

ガス代を節約するために、便利な節約グッズも活用できます。その一つは、シャワーヘッドに取り付けることで使用する水道量を減らせる、節約シャワーヘッドです。水道量を減らすことができれば、その分のお湯を沸かすのに必要なエネルギーも節約できます。取り付けるだけと簡単な方法で効果が高いので、ぜひ試してみましょう。

 

お湯の温度を上げすぎない

お湯の温度を無駄に上げすぎないこともポイントです。設定温度が高ければ、それだけたくさんのエネルギーが必要になります。必要がないほど無駄に温度を上げて、熱いお湯を出すことは避けましょう。

 

冬のガス代の節約術:ガス会社の契約見直し編

ガス会社ごとに基本料金や従量料金は異なるため、契約内容やプランを見直してみることも大きな節約となります。プロパンガスだけでなく都市ガスも2016年に自由化され、各家庭で自由に選べるようになっています。

契約しているガス会社に今よりも安いプランがあるかどうか、ほかの会社の料金はどうかなど、リサーチしてみましょう。一度契約の見直しをするだけで毎月の支払金額が大きく変わることもあるので、節約効果がとても高い方法といえます。

冬のガス代が高いならガス会社の見積もりをしてみよう

冬のガス代を節約するためにできることはいろいろありますが、手っ取り早い節約方法はガス代の一括見積もりをしてみることです。 どこのガス会社が安いかを知りたくても、1社ずつに問い合わせをして見積もりを依頼するのは面倒ですよね。

一括見積もりなら、住んでいる地域や家庭の人数などに合わせて、各ガス会社の見積もり料金がまとめてわかります。冬のガス代の高さに悩んでいるなら、まずはガス会社の一括見積もりをして安いガス会社を探してみましょう。

▼ガス代が高いかどうか調べるなら…こちらをクリック!

実際に、見積もりをしたら驚きの結果が…

プロパンガス代、高いかも…?簡単見積もりでガス代劇的チェンジ!

2018.06.13

「うちのプロパンガス、ちょっと高いんじゃない?」「でも業者は変えられないし」「公共料金だから仕方ないか」……そんな心当たりがあるあなた。 今どきのプロパンガスは、料金を比較して自由に切り替えができることをご存知でしょうか。...続きを見る

ぶーちゃんのまるっと節約
貯金大好きなこぶた「ぶーちゃん」が 電気・ガスを始めとした生活の節約いろはを 「まるっと」ご紹介するアカウントです♪
  • ツイート
  • クリップ

Ranking

ランキング

もっと見る

Popular Kurashinista

人気の暮らしiitaihoudai

もっと見る

1

花ぴーさん

121547

ヘルシーでエコで簡単なお酒のあてを作るのが好きで...

2

イチゴ♪さん

86181

青森県八戸市♡東北の暮らしを楽しむ58歳♡イチゴ...

3

happydaimamaさん

43745

元気な3人息子(12・10・5歳)のママ☆あんふ...

4

もんでん ななさん

29792

東京都在住ライフオーガナイザー®︎。 夫、子供...

5

よんぴよままさん

28461

4人の子どもに振り回されながらもイロイロ楽しんで...

1

花ぴーさん

327286

ヘルシーでエコで簡単なお酒のあてを作るのが好きで...

2

イチゴ♪さん

170306

青森県八戸市♡東北の暮らしを楽しむ58歳♡イチゴ...

3

happydaimamaさん

125513

元気な3人息子(12・10・5歳)のママ☆あんふ...

4

よんぴよままさん

124840

4人の子どもに振り回されながらもイロイロ楽しんで...

5

Natsue(斉藤 夏枝)さん

110929

東京の整理収納アドバイザー/ 整理収納アドバイ...

ひこまるさん

5676486

簡単レシピ・100均グッズでテーブルコーデ・お子...

4児ママRomiさん

4778659

2男2女の母Romiです。100均・廃材・古着を...

コストコ男子さん

5483297

コストコアドバイザーのコストコ男子です。 コス...

roseleafさん

4651255

四姉妹の母です。 ちょっとした時間を見つけて、...

著名人コラム連載中!

収納王子コジマジックの100均収納術
藤本美貴さんのお気楽Happy週間
会員登録

暮らしiitaihoudaiの最新情報をお届け


開催中! 暮らしiitaihoudai

コンテスト

CONTESTS

コンテスト

5周年だからバースデーのお祝いアイデアコンテスト
夏こそ食べたい!カレーレシピコンテスト
片づけ大賞2019 一般部門大募集!
子どもアイテムの収納アイデアコンテスト